5℃以下で柄が浮き出るワークマンの限定スノーブーツをレビュー

生活情報

コスパに定評のあるワークマンですが、機能性だけじゃなく遊び心あふれるブーツを販売していたので購入してみました
その商品は防寒ブーツ ”ケベック” 2021年モデルの『ホワイトゴースト

ホワイトゴーストは5℃以下になると柄が出てくる特別仕様になっています

ワークマン公式サイト|防寒ブーツ『ケベック』
スポンサーリンク

5℃以下で柄が浮き出るワークマンの限定スノーブーツ

防寒ブーツ「ケベック」ホワイトゴースト【税込1900円】

一見シンプルな『ホワイト×グレー』のスノーブーツに見えます

正面

光の加減で若干ガラが見えますが、近くで見ないとわかりません

入口部分はドローコードで絞れるようになっていて、接地面から4センチくらいが防水にもなっています

後ろ

FieldCoreのロゴは同系色で目立たないカラーです

インナーはオレンジ

ソールはグレー×レッド

中敷きは抗菌防臭DEOPUT加工です

中敷き(表)

かかと部分に補強クッションがついていました

中敷き(裏)

つま先は厚みがないので歩きやすい仕様です

雪がクッションになるので冬にはちょうど良さそう

つま先

かかと部分のクッションは5ミリ程度で、中敷きの厚みと合わせても1センチないくらいです

かかと

中敷きに印刷されている文字

抗菌防臭

タグです

柄のイメージはこんな感じ

抗菌性試験っていうのがあるんですね

接地面から4センチ防水

商品を調べるときは『FC112』もしくは『56364』で検索

使用上の注意とお手入れ方法

スポンサーリンク

柄を表示させてみました

それでは冷凍庫で強制的に変化させます

10分後に取り出してびっくり!!

イメージが変わりすぎて同じ商品とは思えません

比較
後ろ

触れてしまうと柄がすぐ消えてしまいます

室温24℃だと1分くらいで薄くなっていきます

2分くらい経過

今回この商品を見つけたのはワークマンのカタログからでした
カタログは3日くらいで公式サイトから取り寄せできます
もちろん無料です

カタログページ

ホワイトゴーストは限定生産のようです

サイズ表です
私が購入したLLサイズは26.5センチ~27センチ

サイズまとめ

SSSMLLL3L4L
22.5cm~23cm23.5cm~24cm24.5cm~25cm25.5cm~26cm26.5cm~27cm27.5cm~28cm28.5cm~29cm
ホワイトゴーストにはSSと4Lがありません

買うときの注意点

脱げにくくなっているので履きにくい場合があります
ショップでの試着を推奨

私はアシックスで26.5cm、ナイキやアディダスで27cmを履いているのですが、LLがちょうど良かったです

税込1900円という価格なので贅沢は言えませんが、裁縫が雑なところがあります

はみ出ているところはハサミでカットしました

入口部分にも

防水成分か塗料なのか不明ですが、よく見ると若干汚れがついていました

白色は目立つので、実物をよく見てから購入したほうが良さそうです

まとめ

購入の注意点

・最初から汚れている物があります

ホワイトなので汚れが目立ちやすい

・脱げにくいように履き口が狭くなっているので試着推奨

・裁縫が雑なところがあります

外ではグレー迷彩、ショッピングモールなどの室内ではシンプルなホワイトという遊び心がオシャレなブーツです
限定カラーということもあり、早々に売れきれることが予想されますので購入は早めにした方が良さそうです

税込1900円でスノーブーツが買えるのはさすがワークマン!

ワークマン公式サイト|防寒ブーツ『ケベック』

コメント

タイトルとURLをコピーしました