【ワークマン】ダウン2021モデルをすべて見て確認したからおすすめできる失敗しないアイテム3選

生活情報

コスパ最強ワークマンのダウン2021モデルですがカラーによって見え方が全然違います

着こなしに自信がない人が着ると安っぽく見えてしまうダウンも・・・

ここでは2021年ワークマンが力を入れて作った、カンタンにかっこよく着こなせる高見えダウンを紹介します

スポンサーリンク
  1. ワークマンのダウン2021モデルを実際に購入したからおすすめできる失敗しないアイテム3選
  2. 自己修復するダウン REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディー(ブラック)【税込3,900円】
    1. REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディーのスペック
      1. 自己修復するリペアテック素材
      2. ブラックアルミ
      3. フュージョンダウン
      4. 大型ムービングポケット
      5. 洗えるダウン
      6. はっ水加工
    2. REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディーの欠点
  3. ダウンの弱点「雨」を克服した イージス ダウンジャケット(イエロー✕ブラック)【税込5,800円】
    1. ダウンの弱点「雨」を克服した イージス ダウンジャケットのスペック
      1. 耐水圧20,000mm
      2. 透湿度5,000g/㎡/24h
      3. 耐久性とソフトな発色を両立させるナイロンタッサー
      4. 着たまま使用できる背面ポケット
      5. 中身が確認できるメッシュBIG内ポケット
      6. 首元もしっかりあたたかいネックウォームパック
    2. ダウンの弱点「雨」を克服した イージス ダウンジャケットの欠点
  4. ワークマン得意の火に強い、防融加工されたFLAME-TECHフュージョンダウン モンスターパーカー(フレイムカーキ)【4,900円】
    1. FLAME-TECHフュージョンダウン モンスターパーカーのスペック
      1. 飛び火に強いFLAME-TECH(フレイムテック)
      2. ブラックアルミ
      3. フュージョンダウン
      4. 大型ムービングポケット
      5. 洗えるダウン
      6. 耐久はっ水加工
      7. 収納可能なフード
    2. FLAME-TECHフュージョンダウン モンスターパーカーの欠点
  5. まとめ

ワークマンのダウン2021モデルを実際に購入したからおすすめできる失敗しないアイテム3選

ワークマン2021モデルの買って損しない高見えするダウンは次の3アイテムです

・自己修復するダウン REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディー(ブラック)【税込3,900円】

・ダウンの弱点「雨」を克服した イージス ダウンジャケット(イエロー✕ブラック)【税込5,800円】

・ワークマン得意の火に強い、防融加工されたFLAME-TECHフュージョンダウン モンスターパーカー(フレイムカーキ)【4,900円】

スポンサーリンク

自己修復するダウン REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディー(ブラック)【税込3,900円】

フーディーは全6色展開しているのでカジュアルな服装に最適です

ワークマン2021のカタログ

柔らかい素材で着心地が良く、マッド素材で光沢が少なく安っぽさが軽減されています

中でもブラックは価格が約3倍のユニクロのダウンと並べても遜色ないクオリティーです

ユニクロの2021シームレスダウンパーカ(3Dカット)【税込12,900円】
左がワークマン

ブラック以外ならレッドの発色がかっこいいです

出典:ワークマン公式サイト

REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディーのスペック

高見えするだけじゃなく、こんなに機能があります

1.ダウンの吹き出しを防止する、自己修復リペアテック素材

2.ブラックアルミで熱反射による高保温

3.天然ダウンと吸湿発熱綿をフュージョンしたオリジナル「フュージョンダウン」

4.大型ムービングポケット(内ポケット)

5.洗濯に強いから衛生的に使える「洗えるダウン」

6.はっ水加工

自己修復するリペアテック素材

出典:ワークマン公式サイト

ブラックアルミ

出典:ワークマン公式サイト

フュージョンダウン

出典:ワークマン公式サイト

大型ムービングポケット

出典:ワークマン公式サイト
A4ノートがスッポリ入るサイズ

洗えるダウン

出典:ワークマン公式サイト

はっ水加工

洗えることを強調しているせいかアピールしていませんが地味にはっ水加工されています

商品説明

自己修復する生地REPAIR-TECH(リペアテック)搭載!!洗えるフュージョンダウン!!

・ファッションアナリストとして活躍中のアンバサダー山田耕史さん開発協力
・新色アーバンネイビー、トープブラウン、マスタードイエロー、カーキグリーン追加
・REPAIR-TECH(リペアテック)搭載により、ダウンの吹き出しや空気抜けも防止するから極上の暖かさとなる
・吸湿発熱わた(化学繊維)を融合することで、ダウンの弱点である洗濯に強い洗えるダウンになっている
・裏地はブラックアルミ仕様で、通常のシルバープリント1.5倍の保温性がある
・ダウンの保温力と、吸湿発熱わたの発熱性で体を芯から温める
・袖は、2重リブ袖になっていて冷気の侵入を防止する
・両サイドには大容量ポケットと、内側にはペットボトルも収納可能な大型ムービングポケット付きでカバン要らず
・ストレッチ素材で動きやすく暖かい
・ワークマンが誇る技術を結集させ、マルチに活躍する優秀な軽防寒アウター、着てみる価値あり!!

素材

表地:ナイロン90%・ポリウレタン10%
リブ部分:ポリエステル95%・ポリウレタン5%
中わた:ダウン45%・ポリエステル40%・アクリル10%・フェザー5%
フード部分中わた:ポリエステル80%・アクリル20%
裏地:ポリエステル100%

引用元:ワークマン公式サイト

REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディーの欠点

欠点は3つです

・首元がゆったりしている

・カラーが本当のブラックじゃない

・内ポケットの生地が薄い

寒がりな私の体感ですが、首元がゆったりしているのでマフラーなどをしないと寒く感じます

北海道のようにマイナスになる外気温じゃなければ問題ありません

並べて光を当てないとわかりませんがフーディーは本当のブラックじゃありません

内ポケットの生地が薄いのでワークマン公式のようにペットボトル2本入れるような使い方をすると破れてしまうと思います

ダウンの弱点「雨」を克服した イージス ダウンジャケット(イエロー✕ブラック)【税込5,800円】

イージス ダウンは全4色展開しています

イージスはしっかりした素材で耐久性が高いのがひと目で分かります

ダウンの弱点「雨」を克服した イージス ダウンジャケットのスペック

イージス シーリーズなので耐水性能と耐久性能を兼ね備えています

1.耐水圧20,000mm

2.透湿度5,000g/㎡/24h

3.耐久性とソフトな発色を両立させるナイロンタッサー

4.着たまま使用できる背面ポケット

5.中身が確認できるメッシュBIG内ポケット

6.首元もしっかりあたたかいネックウォームパック

耐水圧20,000mm

出典:ワークマン公式サイト

透湿度5,000g/㎡/24h

出典:ワークマン公式サイト

耐久性とソフトな発色を両立させるナイロンタッサー

出典:ワークマン公式サイト

着たまま使用できる背面ポケット

出典:ワークマン公式サイト

中身が確認できるメッシュBIG内ポケット

出典:ワークマン公式サイト

首元もしっかりあたたかいネックウォームパック

商品説明

イージスに、ダウンが来た!!ダウンの軽さ、そして間違いのない優れた防水性を兼ね備えたイージスブランドのフラグシップモデル

・ファッションアナリストとして活躍中のアンバサダー山田耕史さん開発協力
・アンバサダー山田耕史さんの意見を反映したバックポケット付き。ワークやアウトドアに由来する機能搭載!!
・極寒の冬の現場作業でプロ職人に支持されてきた、マットな質感でスレにも強いナイロンタッサー素材使用
・天然素材のようなソフトな発色を可能にするナイロンタッサーがタウンユースに映える
・ワークマンが誇る防水機能に、天然ダウンの軽量性、保温性をプラス
・首を温める起毛トリコット素材の立ち襟は、フードをきれいに見せる役目も
・両サイドポケットと大容量の内ポケットが貴重品や小物を入れるのに便利
・反射材付きで視認性を高め安心
・冬場の過酷な環境でもパフォーマンスを支える渾身の防水ダウンジャケット、着てみる価値あり!!

素材

表地:ナイロン100%
中わた:ダウン75%・フェザー25%
袖・フード中わた部分:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%

引用元:ワークマン公式サイト

ダウンの弱点「雨」を克服した イージス ダウンジャケットの欠点

欠点は4つです

・丈夫な素材のため、ゴワゴワしていて動きにくい

・内ポケットがメッシュなので小物を入れることができない

・ファスナーが防水&防風仕様になっていないため、重ね生地が多い

・袖がマジックテープ式なので調節が面倒

丈夫な素材のため、ゴワゴワしていて動きにくい
内ポケットがメッシュなので小物を入れることができない
ファスナーが防水&防風仕様になっていないため、重ね生地が多い
袖がマジックテープ式なので調節が面倒

ワークマン得意の火に強い、防融加工されたFLAME-TECHフュージョンダウン モンスターパーカー(フレイムカーキ)【4,900円】

モンスターパーカーは全2色展開しています

やわらかく、でもしっかりと厚みのある肌触りが良いダウンです

近くで見るとやわらかく、さらさらな素材感がわかると思います

ユニクロのオリーブと比較するとわかりますが、ユニクロはグリーン色、ワークマンはカーキ色です

FLAME-TECHフュージョンダウン モンスターパーカーのスペック

モンスターパーカーはダウンの常識をくつがえす対火に特化したパーカーです

1.火の粉などの飛び火による穴あきを軽減する特殊素材FLAME-TECH(フレイムテック)を使用

2.ブラックアルミで熱反射による高保温を実現

3.天然ダウンと吸湿発熱綿をフュージョンしたオリジナル「フュージョンダウン」

4.大型ムービングポケット(内ポケット)

5.洗濯に強いから衛生的に使える「洗えるダウン」

6.耐久はっ水加工

7.フードを収納できるからジャケットとしても使える

飛び火に強いFLAME-TECH(フレイムテック)

ブラックアルミ

フュージョンダウン

大型ムービングポケット

洗えるダウン

耐久はっ水加工

収納可能なフード

商品説明

火の粉などの飛び火に強い!!焚き火ダウン登場!!

常識を覆す防融加工FLAME-TECH(フレイムテック)とフュージョンダウンを掛け合わせた渾身のプロダクト。
ポリエステルの良さ(軽量・速乾性)を活かしながら、綿より耐熱温度が高く、溶けにくい為、火の粉などの飛び火による穴あきを軽減する特殊素材FLAME-TECH(フレイムテック)を使用。
更に焚き火で付いた煙の臭いも、洗濯で落とすことが可能なダウンとなっている。

ダウンの保温力と吸湿発熱わたの発熱性で体を芯から温めるFUSION DOWN(フュージョンダウン)。
裏地には、ブラックアルミを採用し、通常のシルバープリントの1.5倍の保温性がある!!
焚き火の暖かさとダウンの保温力で、野外のレジャーを満喫できる。

独自加工のWATER REPELLENT(ウォーターレペレント)は、防融機能と両立し、急な雨でも安心な耐久撥水となっている。

ワーク、キャンプ、アウトドア、レジャーで手放せなくなるアイテム。

商品の特徴
・洗濯を10回しても防融機能が持続
・前身頃と後身頃にフュージョンダウンを使用
・冷気を防ぐ2重袖口
・収納可能フード付き
・ファスナーポケット付き

素材/表地:ポリエステル100%
リブ部分:ポリエステル90%・ポリウレタン10%
中わた:ポリエステル100%
身頃上部中わた:ダウン45%・ポリエステル40%・アクリル10%・フェザー5%
裏地/ポリエステル100%

※鉄棒(ハンダゴテ)接触方法を適用
※防炎商品ではございませんので、ライターやマッチ等で直接炙ることは絶対にお止めください。
※防融加工を施した素材、火の粉等の飛び火による穴あきを軽減、遅延させる特殊素材です。

FLAME-TECHフュージョンダウン モンスターパーカーの欠点

欠点は3つです

・ファスナーが防水&防風仕様になっていないため、重ね生地が多い

・前面ポケットがボタンで止めるタイプなので隙間ができやすく、入れたものが落ちてしまう可能性がある

・内ポケットの生地が薄い

ファスナーが防水&防風仕様になっていないため、重ね生地が多い
ファスナーが防水&防風仕様になっていないため、重ね生地が多い
前面ポケット
ボタン1つで止めるので開け閉めしやすい
重さのあるものを入れると落ちてしまうかも
REPAIR-TECH洗えるフュージョンダウン フーディーと同じでポケット生地が薄いです
フードをしまった状態のシルエット
フードを出した状態のシルエット
フードを出したほうがシルエットのバランスが良いです

まとめ

ここで紹介したものはすべて買って後悔しない高コスパダウンです

欠点もあえて言うならと探したものです

人によってはメリットになるかもしれません

ワークマンの商品は本当に良いものばかりです

マイナス4℃の雪道でもあたたかい『ケベックNEO』もおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました