札幌市のワクチンロスゼロセンターを利用して感謝され約1時間で接種しました

生活情報

この記事は実体験を書いています
コロナウイルスやコロナウイルスのワクチンについての正確な情報は、公的機関が発信している最新情報を参照ください
厚生労働省-新型コロナワクチンQ&A
札幌市-ワクチンロスゼロセンター

ワクチンのロスを減らす協力がしたくてゼロセンターを利用したのですが、電話してから55分後に1回目のワクチン接種ができました
たまたま病院が近所ということもありましたが、早く打てて助かりました
ワクチンロスゼロセンターへの電話では感謝されるし、早く打てて助かるし、Win-Winでした
2回目の接種日は固定されるため自由にはなりませんが、1回目を早く打ちたい人やロスゼロに協力したい人は検討してみてください

この記事に書いてあること

札幌市のワクチンロスゼロセンターを利用した体験

スポンサーリンク

札幌市ワクチンロスゼロセンター利用の流れ

当日の正確な流れは公式サイト情報を見てもらうとして、ここでは私が実際にやったことを書いていきます

出典:札幌市ワクチンロスゼロセンター

私がやったことまとめ

1.ワクチンロスゼロセンターに電話する(011-211-3539)
2.病院に行く
 2-1.受付
 2-2.問診
 2-3.接種
 2-4.病院で待機
3.ワクチン接種記録アプリに登録

ワクチンが打てればいいって人は、電話して病院に行くだけですね
あとは病院の人がやってくれます

次は各体験を具体的に書いていきます

スポンサーリンク

ワクチンロスゼロセンターに電話する

ワクチン空き枠公表ページを見て、自分が行きたい地区の情報を確認します

出典:札幌市ワクチン空き枠公表ページ

確認する際に注意するところは時間です
平日&当日の14時45分頃~しか確認できません

病院名は表示されず、「最寄り駅名など+空き枠数」が確認できます

札幌市広報部Twitter(@Sapporo PRD)札幌市LINE公式アカウントからも状況を確認できるそうです

確認したら【 011-211-3539 】へ電話します
電話も時間に注意です
15時00分~16時00分しか受付していません

電話では簡単な確認があります

電話で確認されること

・札幌市に住所があるか?
・1回目の接種か?
・接種券を持っているか?
・受付終了時間(私の場合は16時30分でした)までに病院に行けるか? など

確認されてOKなら予約してくれます
次に必要なものを持って病院に行きます

必要なもの

・接種券
・予診票
・本人確認書類

病院に行く

指定された時間までに病院に行きます

受付

病院では受付に「ワクチン予約したこと&名前」を伝えます
次にオデコで体温を計ってくれるので、その体温を記入した予診票と接種券を渡します
私は予診票をまったく書いていなかったので、書き終わるまで少し時間がかかりました
最初から書いておけばスムーズでした

そう言えば、私は本人確認書類による本人確認がありませんでした

問診

受付が終わると10分くらいで医師に呼ばれ、診察室で問診されます
問診で聞かれたのは「ワクチンに関して何か質問はありますか?」という簡単なものでした

私「どっちを打ちますか?」
医師「ファイザーです」

と、1点だけやり取りしました
あとから知ったのですが、『ファイザー製のみ』といった内容が書いてありました

出典:札幌市ワクチンロスゼロセンター

接種

問診が終わると5分ほどで処置室に呼ばれ、ワクチン注射をします
注射を打つところは有名人が動画を公開しているので、そちらを御覧ください
堀江貴文さんのワクチン接種動画

注射が終わると、2回目の接種日の案内があります
基本は3週間後の午後からの接種を案内されます

病院で待機

アナフィラキシーなどが起きたときのために、病院内で15分ほど待機します
15分経ったら勝手に帰ります

ワクチン接種記録アプリに登録

私の場合はアミュレットを使いました
理由はGoogle検索で上位に表示されたからですが、使いやすいと思います

アミュレットのアプリ画面

他にも以下のものがあります

ワクチン接種アプリ
HealthAmuletミナケア
・ワクパス(ICheck)近日公開
EPARKお薬手帳アプリくすりの窓口
ウィズウェルネス株式会社医針盤

まとめ

電話でワクチンロスゼロセンターの人に感謝されます
病院では普通に対応されます

最低限やることは電話して病院に行くこと
TEL 011-211-3539

持ち物は3つ

・接種券
・予診票
・本人確認書類

打つワクチンはファイザー製2回目は3週間後の午後

コメント

タイトルとURLをコピーしました