第1回 失業手当(失業保険)の手続きをして来ました

生活情報

ハローワーク札幌で失業手当の手続きをしたので、やり方をまとめました。
2020/10/1以降に辞めた人は、失業手当は手続きをした日から計算してか月後にもらえるので、とりあえず手続きした方が良いと思います。
会社が倒産した人や、コロナウイルスが原因の人等は別です。

ろぐきたでは札幌市西区を中心に、北海道の情報や食べ物などについて発信しています。
お役に立てたら幸いです。

雇用保険・失業手当(失業保険)って何?

本題じゃないので簡単に書きます。
より正しく、詳しく知りたい方は厚生労働省のページ等を見てください。

雇用保険とは

会社が絶対に入らなければいけない強制保険です。

保険料は従業員と折半です。
パートやアルバイトの人も、加入条件をクリアすれば入れます。

加入条件

・週20時間以上の労働
・31日以上雇用される予定がある
・学生じゃない(通信制・定時制、夜間を除く)

失業手当(失業保険)とは

正式には失業給付?
ハローワークでは基本手当と書いていたり呼び方が色々あるので、ここでは『失業手当』と書きます。

失業手当は、保険に入っていた人が退職して手続きしたらもらえるお金です。

もらえる条件

・失業した人
・離職日から さかのぼって2年間に1年以上働いた人
・その働いた期間に雇用保険に入っていた人
・ハローワークで手続きした人

ハローワークでの手続き

管轄のハローワークを調べる

ハローワーク札幌は札幌市【中央区・南区・西区・手稲区】を管轄しています。
住んでいる地域の管轄しているハローワークを調べてから行ってください。
施設は17時15分頃まで開庁していますが、受給説明会があるので余裕を持って来所した方が良いです。

手続きに必要なもの

〇離職票-1

〇離職票-2

〇身分証明書

〇通帳またはキャッシュカード(ネットバンク不可)

〇マイナンバーカードが無い人は顔写真2枚(縦3cm×横2.5cm)

私は使いませんでしたが、念のため印鑑も持って行くと良いかもしれません。
雇用保険被保険者証も使いませんでした。

2020年11月最新の情報を載せていますが、変更になる場合があります。
電話確認をお勧めします。
『ハローワーク札幌』011-562-0101

来所したら総合案内へ

自動ドア入って正面に、初めて来所した方へ総合案内の人がいます。
声を掛けると用紙をくれますので、その用紙に記入して指示に従って下さい。

下記用紙は書かなくても、スマホから仮登録ができます

書類を書いたら指示に従い、発券して順番を待ちます

情報は液晶ディスプレイに表示されます

順番が来たら指定された番号の職員に対応してもらいます

「記入ミスが無いか」「離職理由が合っているか」などの書類確認と、「不正受給」や「次回来所する日」など制度の説明があります。
1階で配布された書類

終わったら2階に行き、スマホで仮登録した求職の本登録をします。
この時に職業訓練についても聞かれるので、興味のある方は教えてもらえます。
「正社員かパートか」「希望収入」「転勤の可否」その他いろいろ聞かれます。

終わったら1階の説明会会場へ行き、『雇用保険受給説明会』へ参加します。
時間は30分間で『雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり』をベースに説明があります。
30分の説明会が終われば帰れます。

アクセス

ハローワーク札幌

住所:
〒064-8609 北海道札幌市中央区南10条西14丁目2

電話:011-562-0101
業務時間:平日08:30~17:15
雇用保険手続き受付時間:08:30~16:00

まとめ

〇会社を退職したら早めに手続きした方が良い。
〇ちょっとでもわからないことがあったら、電話すれば丁寧に教えてくれるから聞く。
〇マイナンバーカードは作っておくと便利
〇ネットバンク以外の銀行口座(ゆうちょ銀行が便利)が必要

コメント

タイトルとURLをコピーしました