【さっぽろホワイトイルミネーション】期間延長で雪まつりとのW開催決定!メイン大通会場の画像と動画

観光スポット

2021年11月19日(金)から開催している第41回さっぽろホワイトイルミネーション

メイン会場の大通公園は12月25日終了予定でしたが、雪まつりが終わる2022年2月12日(土)まで延長されることが決定!

雪まつりの下見に最適な画像や動画を共有します

さっぽろ雪まつり公式WEB

来年2月開催の第72回さっぽろ雪まつりにつきましては、10月下旬以降、札幌市内における新型コロナウイルス感染状況が落ち着きを見せる中、主催団体及び実行委員会役員の協議を行った結果、感染症対策をしっかり実施した上での大通公園における開催と、市民参加型コンテンツなど実施するオンライン開催を組み合わせたハイブリット型開催することといたします。

なお、現在大通公園で実施しているさっぽろホワイトイルミネーションについては、雪国らしい魅力ある都市景観を演出する目的でさっぽろ雪まつり会期中も点灯を行います。詳細は以下の資料でもご確認いただけます。

2022年開催のさっぽろ雪まつりについて(pdf)

引用元:さっぽろ雪まつり公式WEB
スポンサーリンク

【さっぽろホワイトイルミネーション】期間延長で雪まつりとのW開催決定!メイン大通会場の詳細

メイン会場大通公園

2021年度「第41回さっぽろホワイトイルミネーション」は5会場+ミュンヘンで開催されています

ちょっと失礼な言いかたになってしまい申し訳ないのですが、メインの大通会場以外は街路樹をLEDで装飾してあるだけなので大通会場の延長は本当に感謝です(海外のミュンヘン除く)

雪像設置場所との兼ね合いもあるようなので、一部イルミネーションは撤去されますがシンボルオブジェは残ります

雪像は4丁目~7丁目に設置され、メイン雪像は7丁目です

延長後のホワイトイルミネーション期間

●大通会場 2021年11月19日(金)~ 2022年2月12日(土)

雪まつり期間

●大通会場 2022年2月5日(土)~ 2022年2月12日(土)

大通会場は1~7丁目まで歩くと約10分です
雪道&見ながらだと30分~40分くらい、混雑している休日なら1時間くらいの予定を組むといいです

大通1丁目会場
約束の「ラブ・ツリー」
大通2丁目会場
クリスマスオブジェ「Gift of Snow」
大通3丁目会場
花咲く「ブルーミング・ファウンテン」
大通4丁目会場
輝きの「ジュエリー・パレス」
大通5丁目会場
微笑みの「トゥインクル・ガーデン」
大通6丁目会場
煌きの「フォレストサークル」
札幌駅南口 駅前広場会場
エキヒロイルミネーション
札幌市北3条広場[アカプラ]会場
アカプライルミネーション
駅前通会場
スポンサーリンク

イルミネーションがきれいに見えるおすすめスポット

さっぽろテレビ塔からのイルミネーション

せっかく札幌に来たならぜひ見てほしいのがテレビ塔からのイルミネーションです

大通にあり地下街に直結しているのでアクセスが良く、暖房の効いた展望台から景観を楽しむことができます

入場料は大人800円ですが、公式サイトの画面提示で10%OFF割引特典が受けられます
札幌テレビ塔公式10%OFF割引

1階には雪印パーラーがあり、昭和天皇・皇后両陛下のために作られた究極のアイスクリームをはじめ、ホットコーヒーやホットココアなどを味わえます

冬にアイス?と思う人もいるかも知れませんが、コートを着て室内にしばらくいると暑くなるので美味しく食べれます

スノーロイヤルバニラアイスクリーム【390円】
各種キャッシュレスにも対応

おすすめの撮影スポット

1~6丁目の大通会場の中で特に記念撮影に向いている場所は「大通4丁目会場 輝きのジュエリー・パレス」「大通5丁目会場 微笑みのトゥインクル・ガーデン」の2ヶ所です

大通4丁目会場 輝きの「ジュエリー・パレス」

イルミネーションのトンネルは撮影に最適です

トンネルを歩いていると自然に笑顔になってしまいます

大通5丁目会場 微笑みの「トゥインクル・ガーデン」

こちらのイルミネーションのアーチでも多くの方が撮影していました

後ろにある石柱は、明治・大正・昭和天皇の北海道開発へのご恩に感謝するために建てられた聖恩碑です

イルミネーション&雪まつり観光の注意点と対策

2020年2月の雪まつり

注意1:寒暖差

まず注意するべきは屋内外の寒暖差です

屋外は氷点下、屋内は25℃をこえる暖かさなのが札幌です

ヒートテックなど中にたくさん着こんでいると室内に入ったときに後悔することになります

対策

すぐに脱ぐことができる調整可能な衣類がおすすめです

札幌駅で購入できるユニクロのフルジップジャケットは価格も安くてダウンの中に着るのに最適です

袖を通すときにヒヤッとすることがないためずっと暖かくいることができます

欠点は静電気が発生しやすいことです

同じくユニクロの防風アウターファーリーフリースフルジップパーカもめっちゃ暖かいです

ダウンいらずで-9℃でも寒くありませんでした(中は半袖Tシャツ)

欠点は雪がつきやすいことです

吹雪や外で遊ぶような場面には適しません

首・手首・足首を冷やしてしまうと体温が奪われてしまいます

マフラー・手袋・厚手の靴下などで防寒してください

カイロは「貼らないミニタイプ」が使いやすいです

ドラッグストアよりも楽天などで買うと安価に購入できます

貼らないミニホッカイロ30枚入り税込330円

注意2:凍結路面

多くの人が行き交うため踏み固められて通路はツルツルになります

転んで怪我してしまったらせっかくの観光が台無し

でも数千円~スノーブーツを買うほどでもないという人は、千円以下で購入でき、履いている靴に取り付けできる滑り止めスパイクがおすすめです

滑り止めスパイク

近くの観光スポット

札幌時計台【200円】

がっかりスポットとして有名な時計台ですが、期待せず行くと思いのほか楽しむことができます

当時の建築技術や音楽、食事などに興味のある方は後悔しないと思います

時計台は過去記事にまとめてあります

豊平館【300円】

豊平館(ほうへいかん)は大通駅から地下鉄南北線で2駅の中島公園内にあります

館内はレッドカーペットが敷かれた洋風の装飾のため、タイムスリップした気分を味わうことができます

館内には喫茶室が設けられていて、コーヒー・紅茶と軽食でひと休みに最適です

豊平館 喫茶室ハルニレ
営業時間:am11時~pm15時

豊平館に行ったらぜひ立ち寄っていただきたいのがボン・ヴィバン

札幌市中央区にあるスイーツの名店でとっても美味しい洋菓子が購入できます

赤れんが庁舎は工事中

赤レンガ庁舎も最寄りの観光スポットですが現在改修工事中です

工事終了は2022年度を予定しているようです

北海道)赤れんが庁舎、9月末で休館 改修工事で3年間:朝日新聞デジタル
 「赤れんが庁舎」の愛称で知られ、国の重要文化財にも指定されている北海道庁旧本庁舎(札幌市中央区)が9月末で休館する。約3年かけて改修工事を行い、カフェや土産店が入る新たな観光スポットに生まれ変わる。…

1人~家族と一緒でも入りやすい落ち着いた雰囲気の居酒屋

1人でも恋人と一緒でも家族とも入りやすい実際に行って良かった居酒屋を紹介します

値段も高すぎず、北海道の食材やお酒を味わえます

野武士

すすきのにある肉料理の居酒屋と言えばここで間違いありません

カウンターとお座敷があり、1人~2人でも家族連れでも利用しやすいお店です

公式サイトは無く、インスタで情報を発信しているようです

野武士インスタ

食べログ

活食・隠れ酒蔵かけはし 総本店

こちらのお店もカウンターとお座敷があり、1人~2人でも家族連れでも利用しやすいお店です

北海道の海鮮や野菜などを使った料理が多く、日本酒の種類が多いのが特徴です

公式サイト

食べログ

さいごに

札幌に来たらシメのラーメンやパフェを食べたい人が多いと思いますがすっごい混みます

30分待ちなどは当たり前なので覚悟してください

ラーメンの名店「信玄

オープン前から行列
信州こくみそ735円

コメント

タイトルとURLをコピーしました